おもちのブログ

国際結婚、離婚、旅行や日常ブログ

日本でも売っているドイツのお菓子4選

 

 

 

こんばんは

    おもちです。

 

みなさんハリボーのお菓子知っていますか?

あれ、ドイツのグミなんです。食べたことある方多いのではないでしょうか

 

f:id:omochi02:20190414142945j:image

今回は

 

日本でも売っているドイツのお菓子

日本で海外のお菓子が売っている場所といえば

KALDIではないでしょうか?

KALDIで売っているドイツお菓子を

紹介していきますね!

 

KALDIだけでなくコンビニでも売っているぐらいこのグミは知ってる方多いと思います。

黒いタイヤの形したグミ知ってる方いるかな?タイヤの味がして美味しくないと思う方多いですよね?

あれはスペインカンゾウという草の根かアマニオイルで味付けされたグミで黒色はカーボンブラッグ(炭素)で色付けされているんです。

日本人ではマズイと思う方多いと思いますがドイツやヨーロッパで人気があるんです。試したい方は買ってみて下さい(笑)

 

  • KATJES(カッチェス)

こちらもドイツのグミです。こちらはハリボーより柔らかいグミでブタの形など可愛い形をしたグミがあります。

 

  • Rittersport(リッタースポーツ)

四角いパケージに入っているチョコレートです。マカダミアナッツが入っていたり間にイチゴクリームが入っていたりして美味しいです。たくさん色々な味やナッツ入っているのがありどれも美味しいので試す価値あり。

9個入りのミニサイズもあるので同じ種類

だけでなく他の味も食べてみたい方はこちらがオススメ!

  • SNYDER'S(スナイダーズ)

プレッツェルを切ってカリカリに焼き上げた

ドイツ生まれのおつまみの定番!チーズ味やキャラメル味があり濃くてカリカリの食感がたまらなく美味しいですよね

 

まとめ

意外とKALDIだけでなくコンビニや薬局で

ドイツのお菓子が売られています。

ちなみに日本人でも馴染みがある

バームクーヘン(Baumkuchen)もドイツのケーキです。

Baumは木でKuchenはケーキという意味なので

木のケーキとなります。クリスマス時期に食べるシュトーレンもドイツのお菓子です。

探してみると日本でもドイツのお菓子は色々と

売っているので食べたことある方は多いのでは

ないかと思います。

私も時々、ドイツが恋しくなる時がありKALDIでドイツのお菓子を買います(笑)

 

KALDIや輸入店には売っていないと思いますがこちらも

私のおすすめ商品です。

外がキャラメルでコーティングされていて中にチョコレートと

マカダミアナッツが入っていて歯にくっつきやすいけど

小さいので少し何か食べたいって方にオススメです。

私は一度食べたら美味しすぎて

辞められない止まらなくなります(笑)

 

〜過去の記事はこちら〜

 

omochi02.hatenadiary.jp